青のSPキャスト相関図一覧を年齢順に画像付きで紹介

青のSPキャスト相関図一覧を年齢順に画像付きで紹介 ドラマ

2021年1月からスタートするドラマ『青のスクールポリス(通称:青のSP)』。

このドラマは、藤原竜也さんと真木よう子さんが主演ということが決定!

他の出演者も、とても豪華になっています!

 

そこで気になるのが、あらすじはもちろん、キャストや相関図一覧ですよね(^^)

警察×学園ドラマということで、注目されている人も多いかと思います!

また、キャスト一覧については、年齢順に画像付きで徹底的に調べてみました。

 

この記事では、青のスクールポリス(通称:青のSP)のあらすじ、キャストや相関図一覧、またキャストについては年齢順に画像付きで、まとめています。

ドラマが好きな人はぜひ見てみてください♪

 

青のSPあらすじ

東京都では公立中学校にスクールポリス制度を試験的に導入されることが決定。

そこで、警視庁捜査一課の刑事・嶋田隆平は日本初のスクールポリスに志願し、公立赤嶺中学校に配属されることとなります。

表向きは平凡な赤嶺中学校。

 

しかし、スクールポリスの嶋田が配属されたことで、次々とトラブルが・・

SNSトラブルに始まり、生徒の薬物使用疑惑、盗撮事件、教師のマタハラ、セクハラなど、社会問題が次々と見つかるようになります。

罪を犯した生徒に対し、無情にも手錠をかける嶋田。

その一方で、スクールポリス制度に関し反対の意見を持つ国語教師・浅村涼子は生徒側に立ち、嶋田と衝突を繰り返していきます。

 

青のSPキャストや相関図について

相関図については、2020年11月時点でまだ発表されていませんでした。

こちらに関しては、続報を待ち、わかり次第追記したいと思います!

 

ここからは、キャストや役柄について、ご紹介します。

 

主要人物

・嶋田隆平(しまだ りゅうへい):演 – 藤原竜也

本作の主人公。

警視庁捜査一課から志願して、スクールポリスへ。

赤嶺中学校に配属されるものの、常に冷静沈着で毒舌家。

生徒たちに対しては、冷酷で容赦ない面もあるが、命の危険から守ろうとする面も。

教師でも生徒でも、法に触れれば容赦無く逮捕する。

 

・浅村涼子(あさむら りょうこ):演 – 真木よう子

本作のヒロインであり、赤嶺中学校3年1組の担任で国語教師。

スクールポリス制度に関して反対の意見を持っていて、生徒を逮捕する嶋田と対立している。

 

スクールポリスの関係者

・三枝弘樹:演 – 山田裕貴

住浜署の生活安全課少年係の刑事

嶋田の後輩であり、不良少年や少女たちの更生を願っているとても真面目な人物。

 

赤嶺中学校の教員

・新津清:演 – 須賀健太

1年の副担任で英語の教師。

 

・柴田透:演 – 泉澤祐希

2年の副担任で社会科の教師。

 

・阿部裕亮:演 – 音尾琢真

3年3組担任で体育の教師。

野球部の顧問も務めている。

 

・一ノ瀬悟:演 – 石井正則

2年2組担任で数学の教師。

 

・水野楓:演 – 山口紗弥加

3年2組担任で英語教師。

不妊治療の甲斐があり、現在妊娠3ヶ月。

 

・木島敏文:演 – 高橋克実

校長。

スクールポリスの導入を受け入れたものの、退職後のセカンドキャリアを気にしている。

その結果、トラブル案件を隠ぺいしようとする。

 

・福島美津子:演 – 峯村リエ

副校長。

 

青のSPキャスト一覧を画像付きで紹介

青のSP 登場人物

出典元:https://twitter.com/bluesp_tue21/status/1324532089610330112?s=20

ここからは、キャスト一覧を年齢順にご紹介します!

 

新津清 演:須賀健太(26歳)

芸名:須賀 健太(すが  けんた)

生年月日:1994年10月19日

出身地:東京都江戸川区

活動期間:1998年 –

主な出演作

  • 人にやさしく(2002年) – 五十嵐明 役
  • 新撰組 PEACE MAKER(2010年)- 主演・市村鉄之助 役
  • 隣の家族は青く見える(2018年)- 矢野朋也 役

俳優になりたいと思ったきっかけは、『電磁戦隊メガレンジャー』を見た時。

同い年で活躍している子を見つけて、自分も出たいと思ったためだと話していました。

兄弟は、妹の須賀さくらさん、弟の須賀康太さんがいて、3人とも芸能界で活躍しています。

 

柴田透 演:泉澤祐希(27歳)

芸名:泉澤 祐希(いずみさわ ゆうき)

生年月日:1993年6月11日

出身地:千葉県浦安市

主な出演作

  • 恋文 〜私たちが愛した男〜(2003年)- 竹原優 役
  • 白夜行(2006年) – 桐原亮司(少年期)
  • わたし、定時で帰ります。(2019年)来栖泰斗 役

兄も子役として活躍していたため、テレビの世界に興味を持ち、5歳の時子役としてデビュー。

2017年、連続テレビ小説『ひよっこ』に出演し、有名となりました!

 

三枝弘樹 演:山田裕貴(30歳)

芸名:山田 裕貴(やまだ ゆうき)

生年月日:1990年9月18日

出身地:愛知県

活動期間:2010年 –

主な出演作

  • ホリデイラブ(2018年) – 黒井由伸 役
  • 特捜9 (2018-2020)- 新藤亮 役
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2008年) – 七条竜一 役
  • 先生を消す方程式。(2020年) – 頼田朝日 役

東邦高校卒業後、芝居の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入学。

2011年、テレビドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイブルー/ジョー・ギブケン役で俳優デビューとなりました!

また、2012年にはテレビドラマ『D×TOWN「ボクらが恋愛できない理由」』で初主演を務め、その後多くの作品で活躍されています。

 

嶋田隆平 演:藤原竜也(38歳)

芸名:藤原 竜也(ふじわら たつや)

生年月日:1982年5月15日

出身地:埼玉県

活動期間:1997-

主な出演作

  • そして、誰もいなくなった(2016年) – 藤堂新一 役
  • リバース(2017年)- 深瀬和久 役
  • 新しい王様(2019年) – 秋葉新 役

1997年、蜷川幸雄演出の舞台『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得。

その後、俳優デビューとなり、バービカン・センターでの公演にて、「15歳で初舞台とは思えぬ存在感で天才新人現る」と絶賛されます!

2003年には、タイトル・ロールを演じた舞台『ハムレット』で、日本演劇史上最年少21歳にして、主な演劇賞を総嘗めにしました。

 

浅村涼子 演:真木よう子(38歳)

芸名:真木よう子(まき ようこ)

生年月日:1982年10月15日

出身地:千葉県

活動期間:1999年 –

主な出演作

  • 最高の離婚(2013年)- 上原灯里 役
  • よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~(2019年)- 主演・原島浩美 役
  • ボイス 110緊急指令室(2019年)- 橘ひかり 役

1993年、小学生5年生の時に安達祐実さん主演の『REX 恐竜物語』を鑑賞。

この時、同世代の安達さんが活躍しているのを見て、芸能界に入りたいと強く思った真木よう子さん。

中学を卒業し、応募者約1000人の中からわずか5人の合格者の内に選ばれ、仲代達矢主宰の俳優養成所「無名塾」に入塾することとなります!

 

水野楓 演:山口紗弥加(40歳)

芸名:山口 紗弥加(やまぐち さやか)

生年月日:1980年2月14日

出身地:福岡県

活動期間:1994年 –

主な出演作

  • 絶対正義(2019年)- 主演・高規範子 役
  • ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜(2019年) – 黒羽たまき 役
  • モトカレマニア(2019年)- 丸の内さくら 役
  • シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(2020年) – 川田麻衣子 役

11歳の時、『東京ラブストーリー』に出演していた鈴木保奈美に憧れ、女優を志すようになった山口紗弥加さん。

2014年頃からドラマのオファーが増えてきて、幅広い役柄を演じるように!

多くの作品に欠かせない、名バイプレーヤーとして女優活動を続けています。

 

阿部裕亮 演:音尾琢真(44歳)

青のSP 音尾

出典元:https://twitter.com/CUEFANMOBILE/status/1241268793524908032?s=20

芸名:音尾 琢真(おとお たくま)

生年月日:1976年3月21日

出身地:北海道

活動期間 1996年 –

主な出演作

  • 貧乏男子 ボンビーメン(2008年) チャぎー 役
  • メグたんって魔法つかえるの?(2012年) – 江田(ガッテン) 役
  • 大河ドラマ 花燃ゆ(2015年) – 品川弥二郎 役

北海学園大学在学中に演劇研究会に所属。

当時、すでに入団していた森崎博之さんと戸次重幸さんに誘われ、劇団の舞台を鑑賞。

その時衝撃を受けたことがきっかけとなり、その後入団することになりました。

 

一ノ瀬悟 演:石井正則(47歳)

芸名:石井正則(いしい まさのり)

生年月日:1973年3月21日

出身地:神奈川県

活動時期:1994年 –

主な出演作

  • ドS刑事(2015年)- 由良文男 役
  • 花燃ゆ(2015年) – 井上馨 役
  • ラストチャンス 再生請負人(2018年) – 渋川栄一郎 役

1994年、石塚義之さんとコンビを結成。

1996年から『タモリのSuperボキャブラ天国』にコンビで出演し、その活躍が三谷幸喜さんの目に留まるように!

そして1999年、『古畑任三郎3』などのレギュラーに採用となりました。

俳優としてはもちろん、声優としての活動も増えてきています。

 

福島美津子 演:峯村リエ(56歳)

芸名:峯村 リエ(みねむら りえ)

生年月日:1964年3月24日

出身地:東京都

活動期間 1986年 –

主な出演作

  • 絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜(2011年) – 猪原恵美 役
  • ビブリア古書堂の事件手帖(2013年)- 玉岡小百合 役
  • ハゲタカ(2018年) – 嶋田寛子 役
  • あなたの番です(2019年) – 赤池美里 役

芝居好きの母親の影響で、幼少期から新劇や小劇団の芝居を見に行っていた峯村リエさん。

高校卒業後、俳優養成所『五月舎』の演出部に入所しました。

堤幸彦さんの作品に、多く起用されています。

 

木島敏文 演:高橋克実(59歳)

青のSP 高橋克実

出典元:https://twitter.com/september_the/status/1326363513279848449?s=20

芸名:高橋 克美(たかはし かつみ)

生年月日:1961年4月1日

出身地:新潟県

活動期間:1987年 –

主な出演作

  • ビブリア古書堂の事件手帖(2013年)- 志田肇 役
  • 時をかける少女(2016年)- 三浦浩 役
  • デジタル・タトゥー(2019年)- 岩井堅太郎 役

松田優作さんに憧れ、役者の道を志し、1987年、劇団離風霊船に入団。

1990年代後半、『ショムニ』での寺崎人事部長役でブレイクとなりました。

その後、八嶋智人さんと司会を務めた『トリビアの泉』は高視聴率を記録。

俳優の他にも、タレントや番組司会者など活躍の幅を広げています!

 

まとめ

青のスクールポリス(通称:青のSP)のあらすじ、キャスト一覧や相関図、またキャストについては年齢順に画像付きでまとめました(^^)

青のスクールポリス(通称:青のSP)のキャスト一覧を画像で見ると、とても豪華ですよね!

相関図については、まだ発表されていないので、続報を待ちたいと思います!

キャストを年齢順で見ると、学校ものと言うこともあり年齢幅も広くなっていました。

今後の情報にも注目したいと思います。

コメント