天外者(てんがらもん)キャスト相関図一覧は?三浦春馬と登場人物を年齢順に紹介

天外者(てんがらもん)キャスト相関図一覧は?三浦春馬と登場人物を年齢順に紹介 映画

2020年12月11日公開予定の映画、『天外者(てんがらもん)』。

主演を務める三浦春馬さんはもちろんのこと、「豪華キャストが集結!」「素敵な方ばかり」など、たくさんの声があがっているんです。

映画『天外者』の登場人物を年齢順に画像付きで紹介していきます!

三浦春馬さんの役所も、詳しく紹介していますよ。

そして、気になるのは映画『天外者』の相関図一覧ですよね。

相関図一覧についても調べていきます。

三浦春馬さんが主演を務める映画『天外者』は、多くの意味で公開が待ち望まれている映画。

三浦春馬さんが演じる五代友厚と、五代友厚に関わる登場人物を知るためにも、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

 

映画「天外者(てんがらもん)」三浦春馬主演の役所は?

まずは、主演を務める三浦春馬さんの役どころと、演じる人物を紹介していきますね!

 

三浦春馬さんが演じる五代友厚とは?


映画『天外者』の主人公は、三浦春馬さんが演じる五代友厚。

五代友厚は、江戸末期から明治中期にかけて、日本に生きる人々の未来のために、生涯を駆け抜けた実業家です。

海外の経済を学ぶためにヨーロッパに渡る行動力もさることながら、黒船来航のときに、「男児志を立てるは、まさにこのときにあり」と、みんなの心を奮い立たせたことは伝説として語り継がれているんです。

 

さらに、大阪の経済を発展させた英雄的存在としても有名なんですよ。

数々の偉業を成し遂げているにもかかわらず、富や名誉には目もくれず、見返りも求めず、いつも真っすぐ日本の未来を見詰める五代友厚の志は、多くの人々に波紋のように広がっていきました。

 

三浦春馬さんと五代友厚はどこかリンクするところがありますよね。

SNS上にも、こんな声が上がっていましたよ。

 

 

また、三浦春馬さんが演じる五代友厚は、敵対的な人々とカッと鋭く火花を散らす場面があるようです。

それでも信念を貫き、未来のために歩み続ける五代友厚。

 

三浦春馬さん演じる五代友厚は、道なき道をためらわず歩き、人に新たな生きる道を教えてくれる、姿を私たちの目に焼き付けてくれるでしょう。

いつも、真摯に役に向き合う三浦春馬さん。

 

 

「現代の日本人が見習うべき心がある」と言われることもある偉人・五代友厚を演じることは超大役ですよね。

演じきれる役者はそれほど多くはないと言えるかもしれません。

 

きっと、五代友厚を見事に演じきる三浦春馬さんがスクリーンに映し出されると思いますよ。

 

 

三浦春馬さんが「全身全霊で挑んだ映画」と言われている『天外者』の公開が、待ち遠しいですよね!

続いて、映画『天外者』の、個性豊かな主要キャストを年齢順に紹介していきます!

 

キャスト相関図一覧・登場人物を年齢順に紹介

まずは、登場人物を年齢順に紹介していきますね!

 

伊藤博文役:森永悠希(24歳)

生年月日:1996年6月29日

出身地:大阪府

職業:俳優

血液型:AB

若手俳優にはフレッシュな演技を期待したくなりますよね。

映画『天外者』で伊藤博文を演じる24歳(映画撮影当時23歳)の森永悠希さんは、若さゆえ、今まで演じられたことのないような伊藤博文の姿を映し出してくれるのではないでしょうか?

数々の青春映画に出演した経験のある森永悠希さんなら、青春の苦さや甘美さが漂ってきそうなほどの、演技を見せてくれるかもしれませんね!

 

はる役:森川葵(25歳)

生年月日:1995年6月17日

出身地:愛知県

職業:女優、モデル、タレント

血液型:不明

作品のテイストに合わせて変幻自在に演技を変えられることから「カメレオン女優」と言われている森川葵さん。

映画『天外者』では主人公の五代友厚の優しい面や繊細な心を引き出す、はるを演じます。

役者として引き出しの多い森川葵さんなら、思いもよらない方法で五代友厚の内面を引き出してくれそうですよね。

個人的にも楽しみです。

 

五代豊子役:蓮佛美沙子(29歳)

生年月日:1991年2月27日

出身地:鳥取県

職業:女優

血液型:O

「演技で映画そのものの魅力を支えられる」と絶賛されている蓮佛美沙子さん。

感情のわずかな動きを一瞬で、しかも誰もが分かるかたちで表現できる方です。

その演技の魅力を映画『記憶屋 あなたを忘れない』で、私たちに丁寧に差し出してくれましたよね。

 

そんな蓮佛美沙子さんは、映画『天外者』で五代友厚の妻、豊子を演じます。

芸術的とも言える、些細なのに圧倒的な演技に注目したいですね!

 

五代友厚役:三浦春馬(30歳)

生年月日:1990年4月5日(2020年7月18日没)

出身地:茨城県

職業:俳優、歌手

血液型:AB

どこまでも真っすぐで、まるで等身大の三浦春馬さんがそのままスクリーンに映っているのかもしれないと思ってしまうほど、三浦春馬さんの演技には嘘がありません。

無垢で、気負いがなく、透明な美しさがあるとでも言えるような方です。

 

その姿に吸い寄せられるように、私たちは魅了されるのでしょうね。

そんな三浦春馬さんが演じる五代友厚もまた、どこまでも真っすぐで邪気がないんです。

五代友厚は、三浦春馬さんしか演じきれない人物のような気もします!

 

映画のタイトル『天外者(てんがらもん)』は「すさまじい才能の持ち主」という意味。

三浦春馬さんにもぴったりのタイトルとも言えますよね。

 

坂本龍馬役:三浦翔平(32歳)

生年月日:1988年6月3日

出身地:東京都

職業:俳優、モデル

血液型:A

これまで三浦翔平さんが出演してきた映画のほとんどは漫画が原作で、役所は王子様キャラやバンドのヴォーカリスト、激アツな機動救難隊など。

そんな三浦翔平さんが坂本龍馬役というのはビックリですよね。

 

その分、予測不可能な演技が飛び出すはず!

「自分なりの豪快な坂本龍馬を思いっきり演じられました」と語る三浦翔平さん特有の坂本龍馬に注目せずにはいられませんね。

 

大久保利通役:迫田孝也(43歳)

生年月日:1977年4月6日

出身地:鹿児島県

職業:俳優

大久保利通を演じるのは、鹿児島県出身の俳優、迫田孝也さん。

コミカルな演技の印象が強い迫田孝也さんですが、歴史上の偉人をどのように演じてくれるのでしょうか?

 

岩崎弥太郎役:西川貴教(50歳)

生年月日:1970年9月19日

出身地:滋賀県

職業:ミュージシャン、歌手、作詞家、俳優、声優

血液型:A

破天荒なイメージのある西川貴教さんが演じるのは、威厳高く、偉大な岩崎弥太郎。

ギャップがあって面白そうですよね。

想像も付かないキャスティングは、想像できないからこそ興味がどんどん溢れてきます。

今まで感じたこともないような風を吹き込んでくれそうです!

 

五代やす役:筒井真理子(59歳)

生年月日:1960年10月13日

出身地:山梨県

職業:女優

血液型:AB

『影裏』、『ひとよ』、『よこがお』など、近年、シリアスな映画で存在感を放つ筒井真理子さん。

緊張感のある場面にすっと光を射しこませる、優しさに満ちた演技が上品ですよね。

 

そんな筒井真理子さんが演じるのは、五代友厚の母、五代やす。

ひたすら突き進む五代友厚の母親役にぴったりですね!

映画『天外者』でどんな表情を見せてくれるのでしょうか?

 

五代秀尭役:生瀬勝久(59歳)

生年月日:1960年10月13日

出身地:兵庫県

職業:俳優

血液型:O

生瀬勝久さんは生粋の役者ですよね。

生瀬勝久さんがそこにいるだけでシーンは呼吸し始め、スクリーンが映し出す世界は現実として息吹きをあげるようになるんです。

どちらかと言えば映画より舞台寄りの演技を見せる方ですが、映画でもすごい存在感を放ちます。

 

そんな生瀬勝久さんが演じるのは五代友厚の父親、五代秀尭。

生瀬勝久さんが見せる父親の厳しさや威厳、そして哀愁は、きっとリアリティに満ちているのではないでしょうか?

個人的に、生瀬勝久さんが出演している、という理由だけで映画『天外者』を観る価値はあると思いますよ!

 

人物相関図一覧は?

映画『天外者』の相関図は、以下の通りです!

こうして見ると、映画『天外者』のキャストは改めて豪華ですね!!

 

映画『天外者』の公開を楽しみに待つ声

最後に、映画『天外者』の公開を楽しみに待つ声を紹介していきます。

 

 

あたたかい声ばかりですね!

皆さん、映画『天外者』の公開に、期待を寄せているようです。

 

まとめ

今回は、映画『天外者』の三浦春馬さんの役所や相関図キャスト一覧、そしてSNSからの声を紹介しました。

最後に簡単にまとめていきますね。

  • 映画『天外者』の主演・三浦春馬さんの役所は、日本の未来を変えた五代友厚という実業家。
  • キャストは個性豊かで魅力的!

相関図一覧はについても、お楽しみいただけましたでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント