矢花黎の音大どこ?6弦ベースが得意で一人バンドもできるって本当?

矢花黎の音大どこ?6弦ベースが得意で一人バンドもできるって本当? エンタメ

矢花黎(やばな れい)くんは、ジャニーズJr.の話題のユニット「7 MEN 侍」のメンバーです。

矢花黎くんをネット検索すると「矢花黎 やばい」と出てくるのですが・・・どうやら音楽の才能が「やばい」くらいにあふれているんだとか!

音大にも通っているようなんですが、それはどこなのかも気になりますよね。

そこで今回は、「矢花黎の音大どこ?6弦ベースが得意で一人バンドもできるって本当?」と題してお送りします。

ぜひ最後までお付き合いくださいね☆

 

矢花黎の音大どこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんぴ(@konpi_love)がシェアした投稿

さっそく矢花黎くんの通う音大について調査していきます!

 

矢花黎くんのプロフィール

名前:矢花黎(やばな れい)
生年月日:2000年8月10日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:170cm
家族構成:父・母・6歳下の妹
特技:ベース・ギター・ドラム
趣味:音楽を聴くこと
将来の夢:「大人」になる
所属事務所:ジャニーズ事務所
所属グループ:7 MEN 侍
メンバーカラー:白

東京出身で現在も東京在住の矢花黎くん。

大学名は明かされていませんが、芸能活動もしつつ通学していることを考えると都内から通える場所にある大学でしょう。

東京都心から通学できる大学で、女子大は除いて絞ってみると、

  • 昭和音楽大学
  • 国立音楽大学
  • 洗足学園音楽大学
  • 東京芸術大学
  • 東京音楽大学

この5大学の可能性が高いです!

 

矢花黎の音大は洗足学園音楽大学?

矢花黎くんが通っているのではないかと思われる5大学の中でも、可能性が高いのが「洗足音楽大学」だと言われています。

というのも、「国立音楽大学」「東京芸術大学」「東京音楽大学」の3校は声楽やピアノの技術も幅広く必要とされる超難関校。

矢花黎くんは声楽やピアノを習っていた経歴が無いことから可能性は低いと考えられます。

 

残るは「昭和音楽大学」と「洗足学園音楽大学」なんですが、ジャニーズ事務所から近く通いやすいのが「洗足音楽大学」のため、通っている可能性が高いと言われているんです!

さらに「洗足音楽大学」には「ロック&ポップス」コースもあることからも、矢花黎くんが通っていると思われています。

ストレートに進学・進級していれば現在大学3年生。

卒業後には大学名を明かしてくれるかもしれませんね。

 

洗足音楽大学の卒業生は?

芸能活動と学業の両立は大変そうですが、洗足音楽大学は多くの芸能人を輩出していることでも知られています!

主な卒業生は次の通りです。

  • 速水けんたろう(8代目うたのおにいさん)
  • 上原りさ(パントのおねえさん)
  • 平原綾香(歌手)
  • 三谷たくみ(20代目うたのおねえさん)
  • 武田祐介(RADWIMPSベース)
  • 山口智史(RADWIMPSドラム)※中退

そうそうたる卒業生ですね!

もちろん、まだまだ多くの音楽家・作曲家も輩出しています。

大学在学中から音楽活動・芸能活動をスタートする学生もいることから、自由な校風なのかもしれませんね。

 

6弦ベースが得意で一人バンドもできるって本当?

父親の影響で中学2年生でベースを始めたという矢花黎くん。

その半年後にはギターも始めたそうで、現在演奏できる楽器は次の通りです!

  • 6弦ベース
  • ギター
  • ベース
  • ドラム
  • キーボード
  • 三味線

6弦ベースは弦が通常のベースより多いので弾くのが難しいそうなんですが、すごいですよね。

それにしても本当に多彩です!

これなら一人でバンドだってできちゃう・・・というか、実際にしちゃってるんです!

 

ベース・ギター・ドラムを1人でこなす「矢花バンド」を、公式YouTubeに公開しているんです。

そして、さらにキーボードも加わった「矢花バンドⅡ」も♡

 

 

新加入のキーボードももちろん矢花黎くんです(笑)

動画編集もできるというので、もしかしたら自分でこの動画も編集したのかもしれませんね。

 

矢花黎のパフォーマンスがやばい?

激しめのバンド演奏でファンの心を掴む 「7 MEN 侍」に、演奏技術の高さをかわれて途中加入した矢花黎くん。

ベースとして加入後、現在はギターを担当する矢花黎くんの暴れっぷりが「やばい」と話題なんです!

 

 

ヘッドバッキングまで・・・!

 

 

途中加入後、初のお披露目の舞台となった2019年の帝国劇場を震撼させたという逸話も・・・!

 

 

普段の穏やかな雰囲気とのギャップがすごいですよね。

本格的な演奏と圧巻のパフォーマンス!

「やばい」パフォーマンスをする矢花黎くんを、ファンは「やばやば矢花」と呼んでいるようです(笑)

それにしても、まだデビュー前のジャニーズJr.とは思えませんね。

 

まとめ

「矢花黎の音大どこ?6弦ベースが得意で一人バンドもできるって本当?」と題してお送りしてきましたが、いかがでしたか?

矢花黎くんの通う音大が、どこかは公表されていませんが、洗足音楽大学の可能性が高いと言われています。

普通のベースよりも難易度の高い6弦ベースを弾き、一人バンドができちゃうほどの楽器のレパートリーがあるマルチプレーヤーです。

才能あふれる矢花黎くん、今後メジャーデビューしマルチな活躍を見せてくれる期待大ですね☆

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

コメント