銭天堂よどみの正体や声優は?紅子に対抗するのはなぜ?

銭天堂よどみの正体や声優は?紅子に対抗するのはなぜ? エンタメ

NHKの話題のアニメ「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」。

筆者も子供と一緒にドはまり中です!

今回はそんな銭天堂から、不思議なキャラクター・よどみをピックアップしてみましたよ。

よどみの正体や声優さんについて、リサーチしてみます。

また、よどみはことあるごとに紅子に対抗しますが、それはなぜなんでしょう?

こちらも調べていきます。

「銭天堂よどみの正体や声優は?紅子に対抗するのはなぜ?」と題してお届けしていきますね。

 

銭天堂よどみの正体や声優は?

よどみについて詳しくお伝えする前に、ふしぎ駄菓子屋銭天堂のストーリーなどについて、簡単にご説明していきます。

 

ふしぎ駄菓子屋・銭天堂って?

「ふしぎ駄菓子屋・銭天堂」はEテレで放送しているTVアニメ。

原作は同名の児童書になります。

 

 

最近、書店でよく見かけますよね♪

銭天堂のストーリーは、「幸運な人しかたどり着かない」と言われている不思議な駄菓子屋 「銭天堂」を舞台としています。

銭天堂の店主は大柄な老婆・紅子。

 

 

上品な口ぶりで淡々とした キャラクターです。

紅子がすすめる駄菓子を食べると、その人の悩みが解決します。

駄菓子を通してその人の悩みや心の闇が明らかになることも。

一癖もふた癖もあるストーリーとキャラクターで、今小学生を中心に人気を博しているんです。

 

よどみの正体は?

ここからは、「よどみ」についてお話していきましょう。

よどみは銭天堂の店員というわけではなく、「たたりめ堂」という駄菓子屋の店主になります。

ビジュアルはこんな感じです。

 

 

ぱっと見だと、幼女に見えますよね?

こちらのよどみというキャラクター、姿かたちは7歳ぐらいの女の子ですが心は何百歳という設定なのだそうです。

この時点で、人間ではないことは容易に想像できますね。

よどみを演じる声優さんは、よどみを「魔物のような人物」と捉えて演じられているようですよ。

銭天堂の世界観自体が現実世界とはちょっと違うところにある感じなので、よどみの正体は人間の少女というよりは妖怪のようなもの、といったところでしょうか

 

よどみの声優は?

先によどみの声優さんについて少し触れましたが、よどみの声を務めるのは大ベテラン声優・榊原良子さんです。

 

 

榊原良子さんといえば、これまでに演じたキャラクターの幅が広く、「風の谷のナウシカ」のクシャナやガンダムの「ハマーン・カーン」役が有名です。

 

 

そんな榊原良子さん、今回のよどみ役は東映からの直接オファーだったようですが、起用が正式に決まる前にはテープによるうオーデイションも行ったそうです。

ベテラン声優さんでもオーディションってするんですね!

ちょっと意外ですが、榊原良子さんはブログでその工程について「身が引き締まる」とふりかえっておいででした。

さすがですね・・・

 

よどみの声が話題に!

そんな素晴らしい声優・榊原良子さんが息を吹き込んだ「よどみ」というキャラクターですが、その幼いビジュアルとしわがれた声のギャップで話題になっているようです。

 

 

確かに、かなりインパクトのあるキャラクターですよね。

 

紅子に対抗するのはなぜ?

では、よどみがことあるごとに銭天堂の紅子に対抗心を燃やすのはなぜなんでしょうか?

紅子は「銭天堂」を訪れる客の潜在意識にある「願い」を察して、駄菓子を薦めます。

一方で、よどみは「たたりめ堂」を訪れる客から「悪意」を吸い取ってエネルギーにしています。

 

紅子とよどみ、どちらも人間の深層心理に迫るキャラクターですが、問題解決の方法や目指す結果が違うようですね。

よどみ役を演じる榊原良子さんは、よどみの性格について次のように解釈されているようです。

 

天邪鬼で、意地悪で、人を誘惑するときは手揉みをして下手に出、立場が逆転すると突然、上から目線の横暴な人物に変身する。決して品の良い役柄ではありません。

どこか下世話なところがあり、“紅子さん”を馬鹿にしたり敵視したり、突っかかったりするのに、いざという時は憎まれ口を叩いて退かざるを得ない卑屈な部分を持っています。負けているのに負けを認められない「悪役」です。

引用元:https://ameblo.jp/yoshiko-sakakibara/entry-12644201691.html

 

よどみに対しては、人間の持つ「悪意の表出」みたいなキャラクターと捉えているんでしょうか。

また、SNS上ではよどみの行動に対して次のような感想も見られました。

 

 

駄菓子を与えてその後の解決は運任せな紅子に対し、悪意を集めて不幸へと導くよどみ。

やっていることは悪いことですが、ハッキリしていて見ていてすがすがしいとの声もあるようです。

 

こうしたスタンスの違いから、よどみは紅子に対して強い対抗心を持つのかもしれませんね。

 

まとめ

「銭天堂よどみの正体や声優は?紅子に対抗するのはなぜ?」と題してお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

よどみの正体や声優に関して、また、紅子と対抗するのはなぜなのか、調べてみました。

記事は随時調査&追記していきますので、また記事をチェックしにきてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント