南果歩は韓国籍の母親を持つ日韓のハーフ!自ら在日韓国人であることをカミングアウトした!?

1984年に2200人ものオーディションから
選ばれて映画デビューを果たした南果歩さん。

デビューから40年近くの年月が経っていますが、
今現在も第一線で活躍されていますね。

 

そんな南果歩さんですが、
韓国人と日本人とのハーフという噂があります。

もしも、ハーフだとしたら出身や生い立ち、
ご両親のことも気になりますよね!

 

そこで今回は、
南果歩さんのハーフ疑惑について
詳しくまとめていきます!

南果歩に韓国人説が浮上?

南果歩さんにハーフ疑惑が
浮上しているとのことでしたが、
どのように噂されているのでしょうか?

 

ここで以下の投稿をご覧ください。

このように、韓国人ではないかと
疑問に思っている人は多いようです。

 

韓国のハーフという噂もありますが、
本当のところはどうなのでしょうか。

南果歩は本当に韓国人なの?

冒頭でも少し触れましたが、
南果歩さんは韓国人なのでしょうか?

 

実は、2007年1月にNHKで放送された
トーク番組「スタジオパークからこんにちは」で

南果歩さんは母が韓国人で、
自身が在日韓国人三世であることを表明しました。

 

2007年と言えば、韓流ブームが
既に過去のものになりかけており、
逆に嫌韓の流れが出来つつあった時です。

このタイミングでのカミングアウトは
相当勇気のいる行動だと容易に想像できます。

 

誹謗中傷を受ける可能性もありましたが、
その後炎上等なく番組は無事終了しました。

さすが南果歩さんですね!

南果歩の韓国人説はなぜ浮上したのか?

テレビのトーク番組で自身が在日韓国人
三世であることを表明した南果歩さんですが、
韓国人説が浮上した理由は何なのでしょうか?

 

これについては、前述した自身のカミングアウトが
韓国人説が浮上した原因の1つとしてあります。

また、当時の夫である渡辺兼さんが
「妻の故郷が釜山(プサン)なので、
韓国と縁が深いんですよ。妻の母親が韓国人です。」

と話していたことからも、
韓国人ということが判明していました。

 

因みに、南果歩さんは在日あることを
特に隠していた訳ではなかったようで、
「発表する機会がなかっただけ」という雰囲気でした。

もしかしたら、過去も同様にカミングアウト、
もしくはそれに近い発言をされていたかもしれません。

 

南果歩は韓国とのハーフなの?

自身が在日三世であることを
トーク番組で表明した南果歩さん。

トーク中で「母親が韓国人」であることを
明かしましたが父親はどうなのでしょうか?

 

南果歩さんの父親については、
ほとんど情報が無いのですが、
父親は日本人である説が有力です。

あえて「母親が」韓国人と言っていることから
おそらく間違いはないかと思います。

 

これらの情報を踏まえると、
南果歩さんは日本人と韓国人のハーフ

というように考えられますね。

 

南果歩がインスタで韓国の祖母について投稿した?

韓国の祖母についてインスタで投稿していたようですが、
一体、どのような内容の投稿をしていたのでしょうか?

 

まずは以下の投稿をご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KahoMinami南 果歩(@kaho_minami)がシェアした投稿

「ハルモニ」とは韓国語で
「祖母」という意味です。

母方の祖母だと思われます。

 

この投稿にネット上では、

「ルーツを大切にする気持ちが素敵です」
「早く元気になられてください」

といった好意的なコメントが多数よせられました。

 

「嫌韓」の中でこういったコメントが
寄せられることは良いことだと思います。

南果歩さんだからこそといった感じでしょうか。

 

南果歩の韓国人説についての世間の反応は?

さて、南果歩さんは自身が在日韓国人三世
ということをカミングアウトされましたが、

南果歩さんが韓国人のハーフであることについて、
世間ではどのような反応があるのでしょうか?

 

ここからは、世間の反応について
注目して見ていこうと思います!

 

私もまったく知らなかったのでビックリしました。

でも、カミングアウト後も南果歩さんの人気は衰えず、
女優の第一線で活躍されているのは凄いことだと思います。

 

確かに若い頃の写真を見ると、
韓国人に見えなくもないですね。

でも昔から本当に可愛いですし、
今も変わらずに可愛いです!

 

芸能界は案外在日の方も多いと聞きます。

「外人だらけ」ということは無いにしても、
快く思っていない方もいるでしょうね。

 

この方は韓国に対して良いイメージを
持ってないのかもしれませんね。

でも、日本に良い人、悪い人がいるように、
韓国も皆が悪い人という訳ではありません。

 

お互い笑顔で交流出来る間柄に
なるといいですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、南果歩さんのハーフ疑惑について
この記事の中で詳しくまとめてきました。

 

南果歩さんはテレビのトーク番組で、
在日韓国人三世であることをカミングアウトし、
母親が韓国人だということが分かりましたね!

好感度の高い南果歩さんには、
日本と韓国の友好の懸け橋になってもらいたいものです!

 

南果歩さんついては、
今後も注目していこうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。