丸山隆平の兄弟の名前や構成は?年齢が離れてるって本当?

丸山隆平の兄弟の名前や構成は?年齢が離れてるって本当? エンタメ

関ジャニ∞のメンバーで、個人でも活躍されてる丸山隆平さん。

実はかなりの兄弟思いで、その年齢差や構成が話題になっています。

そこで「丸山隆平の兄弟の名前や構成は?年齢が離れてるって本当?」をお届けします。

家族思いの丸山隆平さんの兄弟関係や、名前などを調べてみました。

とても心温まるエピソードがあったので、ぜひ最後までご覧下さい。

 

丸山隆平の兄弟や家族構成は?

関ジャニ∞のベースを担当する丸山隆平さんは、実は大家族で家族構成が複雑。

その理由は、丸山隆平さんの実母と父親が離婚しており、父親が再婚して兄弟が増えたからです。

長男の丸山隆平さんを筆頭に、弟と妹、義母の連れ子の弟と、父親の間に生まれた異母妹。

父親の再婚をきっかけに、3人兄弟から5人兄弟の長男になったんですね。

そんなエネルギッシュな父親が凄いと、評判になってました!

 

丸山隆平の父親が凄いって本当!?

 

丸山隆平さんの父親の名前は『丸山貴弘』さんで、仕事は太鼓職人のようです。

息子とそっくりのイケメンで、ボディービルダーの大会で優勝した経験もありました!

 

 

凄い筋肉はもちろん、顔がB’zの稲葉浩志さん似のイケメンとファンの間でも有名。

そんなイケメンな父親が再婚したお相手の女性は、丸山隆平さんより6歳下でした!

丸山隆平さんが30歳の時、再婚したお相手が24歳で父親が49歳という年齢差。

パワフルな父親の再婚に、かなり驚かれたでしょうね。

 

でも年下の母親ができた丸山隆平さんは、新しい家族が増えたことを喜んだとか。

仲が良い家族関係を築いてるのが解りますね。

では、兄弟の年齢や名前を見ていきたいと思います。

 

丸山隆平の兄弟の年齢や名前は?

こちらは丸山隆平さんの家族と、一緒に写真を撮った方が投稿されてました。

 

 

年下の義母も若くて美しい方ですが、幼い兄弟達も可愛いですね。

連れ子の弟が2012年生まれで、父親の再婚後に生まれた妹が2015年生まれのようです。

丸山隆平さんが1983年生まれですから、かなり年の離れた兄弟になりますね。

一緒に鬼ごっこをするなど、面倒見の良いお兄ちゃんのようですよ。

そして実母との間にいる弟は、1995年生まれの12歳下で「ひろき」さん。

妹が14歳下で、1997年生まれの「かな」さんという名前でバレエの先生ということが判明!

とても仲が良い兄弟のようで、いくつか微笑ましくなる溺愛エピソードがありました。

 

丸山隆平の溺愛する兄弟エピソードとは?

丸山隆平さんの有名な兄弟愛の一つが、お出かけする時にしてもらう「ほっぺにチュー」

番組に出演した時に、高校生になった弟を心配しながら嬉しそうに語ってました。

 

 

お出かけ前に抱擁したり、チューする愛情表現は凄いですよね。

更に弟が描いた絵画を、自宅のトイレに飾ってることも解りました。

 

 

「満月の絵を描いて」とリクエストしたら、素敵な絵画が仕上がったので飾ってるそうです。

丸山隆平さんは、弟思いの兄ですね。

そして妹にも「ほっぺにチュー」はもちろん、溺愛エピソードがありました。

なんと妹が19歳になっても、一緒にお風呂に入っていたそうなんです!

さらに妹が、好きな人が出来ない理由を「お兄ちゃん以上の人がいない」と言ってたことを知り、喜んだとか…。

妹がお嫁に行くとき、丸山隆平さんは素直に送り出せるのか心配になりますね(笑)

 

丸山隆平のプロフィール

最後になりますが、丸山隆平さんの簡単なプロフィールをご紹介します!

名前:丸山 隆平(まるやま りゅうへい)

生年月日:1983年11月26日(執筆時37歳)

出身地:京都府京都市

身長:175㎝

血液型:A型

所属グループ:関ジャニ∞

所属事務所:ジャニーズ事務所

1996年に両親のすすめでジャニーズ事務所を受け、関西ジャニーズJr.として活躍。

そして2004年に、関ジャニ∞として『浪花いろは節』でデビューされました。

2021年4月20日から始まるドラマ『着飾る恋には理由があって』では、寺井陽人役で出演。

関ジャニ∞だけじゃなく、俳優・丸山隆平さんの演技にも注目ですね。

 

まとめ

以上「丸山隆平の兄弟の名前や構成は?年齢が離れてるって本当?」と題してお送りしました。

年齢の離れた兄弟の名前はわかりませんでしたが、可愛がってるのは間違いないようです。

そして丸山隆平さんの家族構成は少し複雑ですが、とても仲が良い関係なのは確かでした。

過剰な愛情表現は、兄弟達が拒絶するまで続きそうですね。

これからも関ジャニ∞はもちろん、丸山隆平さん個人の活躍も応援していきたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント