羽村仁成は岸優太に憧れて入所した?演技うまいのは子役だったから?

羽村仁成の入所理由は岸優太に憧れた?演技うまいのは子役だったから? エンタメ

現在放送中の金曜ドラマ「俺の家の話」(TBS)で主役の長瀬智也さんの息子役を演じている羽村仁成(はむら じんせい)さん。

ドラマを見た視聴者の多くが、彼の演技に「すごい!」と称賛の声をあげているようなんです。

羽村仁成さんは最近ジャニーズ事務所に入所したそうなのですが、その入所理由がなんと、「キンプリの岸優太(きし ゆうた)さんに憧れたから」なのだとか。

しかもジャニーズ事務所に入所する前は、子役として活躍していたとの噂も・・・

 

そこで今回は、羽村仁成さんの演技がうまいのは子役をしていたからなのか、そしてジャニーズ事務所への入所理由がキンプリ・岸優太さんの影響なのかについて、詳しく調べてみたいと思います。

 

羽村仁成の入所理由は岸優太に憧れた?

羽村仁成さんがジャニーズ事務所に入所した理由に迫る前に、羽村仁成さんのプロフィールをご紹介していきます!

 

羽村仁成のプロフィール!

名前:羽村 仁成(はむら じんせい)
ニックネーム:ハムジン
生年月日:2007年7月15日
年齢:13歳(2021年1月時点)
出身地:東京都
血液型:B型
事務所:ジャニーズ事務所
趣味:ダンス / 漫画
特技:ダンス / バスケ
将来の夢:デビューして海外にいくこと

羽村仁成さんは、幼いころから大手芸能事務所のワタナベエンターテイメントに所属していました。

ドラマやCMそしてアニメの声優もこなす才能あふれる子役時代を過ごします。

どんな役も自然な姿で演じられる逸材であると、子役時代からドラマ視聴者から高評価を受けていたようです。

 

将来の夢は「海外に行くこと」とあります。

もしかしたら、将来はハリウッド俳優になっているかも…?!ですよね。

 

羽村仁成のジャニーズ入所理由はキンプリ岸優太?

羽村仁成さんがキンプリ・岸優太さんに憧れてジャニーズ事務所に入所したというのは、本当なのでしょうか?

 

 

先にお伝えしたように、羽村仁成さんはワタナベエンターテイメントで子役として活動していました。

そんな羽村仁成さんは、2019年からジャニーズ事務所に入所しています。

 

岸優太さんとの出会いは2015年。

日テレ系の土曜ドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」(日テレ)での共演がきっかけだったそうです。

岸優太さんとはドラマの中で兄と弟のような役柄だったので、二人は撮影中も本当の兄弟のように仲良くなっていったそうです。

メイキング映像の中でも、羽村仁成さんと岸優太さんがリラックスして楽しそうに遊んでいるシーンなどもあり、二人の仲の良さがうかがえます。

 

ドラマが終わったあとも、羽村仁成さんと岸優太さんは二人は再会する事があったんだそう。

羽村仁成さんがは「(岸優太さんが)自分の事を覚えてくれていた!」と嬉しそうに語っていました。

 

羽村仁成さんがジャニーズ事務所に入所した理由は、King&Prince岸優太さんに憧れたためと本人も言っています。

雑誌の取材の時に、羽村仁成さんが岸優太さんについてこんな風に語っていました。

 

【ボクがまだ小さかった頃、ドラマ『お兄ちゃん、ガチャ』で岸くんと共演したんだ。
収録中ずっと仲良くしてくれたのが思い出に残ってて、ボクもあんな人になりたい!ってジャニーズに入ることに。

岸くんとは配信ライブの時に会って、「またドラマで共演できるといいね」って声をかけてもらったの!あれはうれしすぎて忘れられない。】

                  出典元:https://twitter.com/3yu_to/status/1341204714306727936?s=20    

 

羽村仁成さんと岸優太さんのドラマでの共演は2015年で、羽村仁成さんがジャニーズ事務所に入所したのは2019年。

ですので、羽村仁成さんは憧れの岸優太さんの事務所に入ることを4年間ずっと夢見ていたのかもしれませんね。

 

さらに、同ドラマで共演していたSnow Manの深澤辰哉(ふかざわ たつや)さんとも撮影中に仲良よい姿の動画がTwitterに上がっていました。

深澤辰哉さんがクランクアップした際に、別れを惜しんだ羽村仁成さんが「セーギ(役名)は家族」とギュッと抱きつく場面もあり・・・・

羽村仁成さんは岸優太さんや深澤辰哉さんをとても信頼していたんだなと感じました。

 

まだ小学生だった羽村仁成さんにとって、頼りがいのあるジャニーズのお兄さんたちに囲まれて過ごしたことが、ジャニーズの世界に魅力を感じたきっかけになったのでしょうね。

 

演技うまいのは子役だったから?

羽村仁成さんはワタナベエンターテイメントに子役として所属していた時から、数々のドラマ・CMに出演していました。

特に注目すべきはその演技力です。

可愛いだけの子役ではない、本物の演技のできる子役であると、視聴者からは高評価でした。

 

羽村仁成の「演技がうまい!」と驚きの声

現在、羽村仁成さんは、金曜ドラマ「俺の家の話」(TBS)に主演の長瀬智也さん演じる観山寿一(みやま じゅいち)の息子役、観山秀生(みやま ひでお)として出演中です。

羽村さん演じる観山秀生(みやま ひでお)は、学習障害をもち学校になじめないという難しい役。

ですが、ドラマ放送後のTwitterでは、羽村仁成さんの演技にたくさんの称賛の声があがっていました。

 

 

羽村仁成さんが入所したジャニーズ事務所は、歌やダンスの歌手活動だけでなく、舞台やミュージカルを中心に活動する「舞台班」、バラエティー番組担当の「バラエティー班」、映画・ドラマでの活動を中心とする「テレビ・映画班」と分かれているらしいです。

今やジャニーズがメディアでは見ない日がないとさえ言われていますよね。

ジャニーズ事務所では一人一人のタレント性に合わせて活動範囲が決まってくるようなので、今後の羽村仁成さんがどの分野で頭角を現し、私たちを魅了してくれるのか楽しみですね。

 

羽村仁成の過去作品は?

最後に、羽村仁成さんの過去作品を紹介したいと思います。

  • TBSドラフト緊急特番「お母さんありがとう」(2013年、TBS) – 主演
  • 49 最終話(2013年12月29日、日本テレビ)
  • お兄ちゃん、ガチャ(2015年1月11日 – 3月29日、日本テレビ) – 雫石リク 役
  • シメシ第1話(2015年6月22日、MBS) – 前岳壮太(幼少期) 役
  • レッドクロス~女たちの手紙~(2015年8月1日 – 2日、TBS) – 秀治 役
  • 荒れ地の恋(2016年1月9日 – 2月6日、WOWOW) – 北沢靭彦 役
  • 猫侍 玉之丞 江戸へ行く(2016年2月、独立局などの共同制作) – 三吉 役
  • 早子先生、結婚するって本当ですか?(2016年4月21日 – 6月16日、フジテレビ)
  • 家政夫のミタゾノ第2話(2016年10月28日、テレビ朝日) – 木杉優太 役
  • アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず(2017年、テレビ東京)
  • FNS27時間テレビにほんの歴史、痛快TVスカッとジャパン(2017年、フジテレビ) – 永倉新八の孫 道男 役
  • 大河ドラマ 女城主直虎 3話(2017年1月22日、NHK)
  • きみはペット第1話(2017年2月6日、フジテレビ)
  • 貴族探偵 第5話・第6話(2017年5月15日・22日、フジテレビ) – 愛知川友也(幼少期)役
  • 新宿セブン 最終話出演(2017年12月22日、テレビ東京) – 勇樹 役
  • 悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~(2017年7月15日 – 9月16日、NHK) – 伊東鉄男 役
  • 俺の家の話(2021年1月22日 – 、TBS) – 観山秀生 役

その他にも、2018年にはアニメ映画 西遊記ヒーローイズバッグのリュウアー役で声優も演じていました。

多彩な出演陣との共演で演技を学び、たくさんの現場で子供のころから場数を踏んできた羽村仁成さんは、今年で13歳ですが、すでにベテラン俳優として十分に通用する逸材ではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

羽村仁成さんのジャニーズ事務所への入所理由は、憧れの先輩である岸優太さんの影響を強く受けてとの事でした。

岸優太さんをはじめ、たくさんのジャニーズタレントと子役時代に演技を通して関わってきたことで、子役では経験できない、ジャニーズならではの魅力を感じたからではないでしょうか。

現在放送中の「俺の家の話」では、子役時代から培ってきた演技力で学習障害の役柄を見事に演じている姿を見る事が出来ます。

羽村仁成さんの今後の活躍が見逃せませんね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメント