ナイトドクターのロケ地は東京農業大学!平塚市役所も撮影場所に!

毎週月曜9時に放送されている「ナイトドクター」

第3話に北村匠海さん演じる桜庭舜の母親であり、病院の会長が登場しましたね!

その会長室のロケ地・撮影場所が東京農業大学だと判明!

他にも岸優太さんや沢村一樹さん達が撮影されている場所が明らかになっていましたよ♪

 

今回は「ナイトドクターのロケ地は東京農業大学!平塚市役所も撮影場所に!」と題して調査していきたいと思います!

ナイトドクターでロケ地・撮影場所として使用された平塚市役所のシーンは一体どこだったんでしょうか?

 

ナイトドクターのロケ地は東京農業大学!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

【公式】「ナイト・ドクター 」フジ月9!6月スタート!(@nd_fujitv)がシェアした投稿

ナイトドクターのロケ地・撮影場所は…

東京農業大学

 

ナイトドクター第3話で登場した北村匠海さん演じる桜庭舜が、自身の母親でもある病院の会長を訪ねるシーンがありましたよね^^

そのシーンは東京農業大学の世田谷キャンパスで撮影されたことが明らかになっています♪

ナイトドクターとして勤務する事が許された後に出てきた出入口なんかも、東京農業大学のキャンパスのようですね!

 

その他にもナイトドクターで登場する、さまざまなシーンのロケ地・撮影場所として使用されていました!

東京農業大学の公式SNSでも画像を投稿されていましたよ↓

【アクセス】
小田急線「経堂駅」「千歳船橋駅」下車徒歩15分
JR山手線「渋谷駅」下車バス30分

【地図】
住所:〒156-8502 東京都世田谷区桜丘1丁目1-1

ちなみにナイトドクターのロケ地・撮影場所として使用された東京農業大学は、他の作品にも登場していましたよ^^

  • ドラマ「監察医朝顔」
  • ドラマ「オレンジデイズ」
  • ドラマ「SUITE Season2」
  • ドラマ「高校教師(2003年)」 など

 

ナイトドクターの撮影場所は平塚市役所も!

ナイトドクターの院長室のロケ地・撮影場所はどこ?

院長室は平塚市役所

 

ナイトドクター第1話で登場した院長室のロケ地は、平塚市役所でした!

岸優太さん演じる深澤新が「ナイトドクターを辞める」と言いに来たのが院長室でしたよね^^

ナイトドクターをまとめる医師の本郷役の沢村一樹さんも映っています。

 

このシーンのロケ地・撮影場所が平塚市役所の「市長室で行なわれていました!

実際にナイトドクターの撮影協力を行なった旨が、平塚市の公式Twitterでも宣伝されていたことから判明していました^^

【アクセス】
JR東海道線「平塚駅」下車し、バス
※平塚駅北口バスターミナル6番乗り場より「市役所前」バス停下車

【地図】
住所:〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9-1

平塚市はロケ地・撮影場所として登場していることが多い地域としても有名なんですよね^^

「平塚市役所」ではないですが、平塚市内ではこんなドラマや映画も!

  • 映画「八日目の蝉」
  • ドラマ「姉ちゃんの恋人」
  • ドラマ「ラブシャッフル」
  • ドラマ「私たちはどうかしている」
  • ドラマ「G線上のあなたと私」
  • ドラマ「ハケンの品格」
  • ドラマ「着飾る恋には理由があって」など

まとめ

「ナイトドクターのロケ地は東京農業大学!平塚市役所も撮影場所に!」ということでお伝えしてきました結果!

 

  • ナイトドクターの会長室その他のロケ地・撮影場所は「東京農業大学」世田谷キャンパス
  • ナイトドクターの院長室のロケ地・撮影場所は「平塚市役所

 

ナイトドクターは医師の働き方という点をポイントに話が進むので、今までの医療ドラマと少し違った印象もあって新しいですよね!

今後のナイトドクターたちがどうなっていくのかも楽しみですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です