きみのめ映画のあらすじやストーリーは?泣ける涙の作品って本当?

きみのめ映画のあらすじやストーリーは?泣ける涙の作品って本当? 映画
BTS、初の映画主題歌「Your eyes tell」 吉高&横浜流星W主演映画 映画『きみの瞳が問いかけている』本予告

映画『きみの瞳が問いかけている』が、恋愛純度が高く泣ける涙のストーリーだと、早くも世間の方々の涙を誘っています!

吉高由里子さん演じる視力を失った女性と、過去の過ちを抱えながら生きる横浜流星さん演じる元ボクサーを主人公に描いている『きみのめ』の涙のあらすじ、気になってしまいますよね。

という事で、今回は映画『きみのめ』のあらすじや、泣けると言わしめた原作や予告を観た世間の方々を声を確認しながら、『きみのめ』が泣けるストーリなのか検証したいと思います。

 

きみのめ映画のあらすじやストーリーは?

恋愛映画史上、トップに君臨する予感の『きみの瞳が問いかけている』は公開前の予告で、世間の方々を最高レベルの無償の愛で包んでいるようです。

いくつになっても、あの頃の純粋な恋愛だけは忘れられない私達。

そんな私達が胸を熱くし、せつない気持ちを思い出させてくれ、そして感動に包まれる『きみのめ』のあらすじを、まずはご覧ください。

 

映画『きみの瞳が問いかけている』あらすじ

4年前に不慮の事故で視力と家族を失ってしまったが、小さな楽しみを糧に明るく日々を送る主人公の明香里(アカリ・29)。

ある日、篠崎塁(ルイ・25)という男に、管理人のおじさんと間違えて話しかけてしまいました。

篠崎塁はかつて将来を有望視されたキックボクサーでしたが、過去のある事件をきっかけに未来を失い心を閉ざし、今や日雇いのバイトで食いつないでいる現状。

その後も時々やってきては、屈託なく話しかけてくれる明香里の笑顔に、塁は次第に心を開いていきます。

徐々に惹かれあう二人でしたが、その中で塁の過去が、明香里の失明した事件と接点があったことを知ってしまいます。

そして明香里の目の手術代のため、高額な賞金が賭けられた不法な賭博試合のリングに再び立つことを決意する…。

 

泣ける涙の作品って本当?

原作となる韓国映画『ただ君だけ』は、公開から観客動員数130万人を超えるヒットを記録し、涙の嵐に巻き込むほど泣けるストーリだったようです。

日本版にリメイクされた映画『きみのめ』は本当に泣ける涙の作品なのでしょうか?

泣ける涙の作品なのか検証するべく、韓国映画『ただ君だけ』を観た人達の声と、日本版として生まれ変わらせた『きみのめ』の「予告だけで泣けるー!」という世間の方々の声を集めてみました!

 

原作となる韓国映画『ただ君だけ』を観た世間の方々の声

『ただ君だけ』は、韓国で2011年に公開されてから現在に至るまで人々を感動させているんですね!

確かに、声出して泣いてしまいます…(泣)

 

映画『きみのめ』が泣けるという世間の方々の声

最後の画像、読むだけで切ない気持ちが溢れてしまいます…(泣)

『きみのめ』の予告だけでも、十分に泣けるストーリなのだとわかっちゃいますよね!

早く、劇場で観たい…。

 

まとめ

映画『きみのめ』のあらすじや、泣けると言わしめた原作や予告を観た世間の方々を声を確認しながら、『きみのめ』が泣けるストーリなのか検証してきましたが、いかがでしたか?

運命のいたずらで翻弄されていく2人のストーリーは、国境を超え誰しもが涙を流す泣けるストーリだと、確信しました!

映画『きみのめ』のあらすじを知ると、より一層公開が待ち遠しいですが、劇場に観に行くまで予告大いに泣きましょう!

最後までお読みくださり、ありがとうございました♪

コメント