大沢たかお(キングダム)の身長体重は?増量の方法がヤバイ!

大沢たかおはキングダム前に増量?体重は今どれくらい? エンタメ

2019年公開の映画「キングダム」。

もうご覧になりましたか?

 

映画「キングダム」は、ヤングジャンプ連載の同名漫画の実写化。

中国の春秋戦国時代を舞台にした、エンターテイメント超大作です!

 

映画「キングダム」は、その世界観の再現度が非常に高い!と話題になっています。

難しそうな題材なのに、すごいですよね!

 

主演の山崎賢人をはじめ、共演者陣には長澤まさみ、大沢たかお、吉沢亮、要潤と壮々たるキャストが名を連ねています。

中でも、大沢たかおが演じる王騎の迫力は見事なもの。

高身長なこともあり、圧巻でしたね。

 

しかし、映画のプロモーションでテレビ出演する大沢たかおが「太った?」と話題になっているようなんです。

 

大沢たかおは映画「キングダム」に出演前に体重を増量したというのは本当なのでしょうか?

この記事では、大沢たかおが映画「キングダム」出演のために体重を増量した、という情報について検証していきます。

 

そして今の身長・体重はどれぐらい?

こちらも調べていきますね!

 

ぜひ最後まで読んでいってください!

 

大沢たかお(キングダム)の身長体重は?


大沢たかおは1987年デビューの俳優。

もう芸歴が30年以上になるんですね。

 

大ベテランです。

ドラマ「仁」などの出演で知られていますよね。

 

大沢たかおのプロフィール

本名:大澤 隆夫
生年月日:1968年3月11日(52歳)
出生地:東京都武蔵野市
身長:181 cm
血液型:A型
職業:俳優・モデル・歌手

 

年齢は52歳。

若々しいので気づきませんでした!

 

181cmにもなる長身で、かつてはパリコレのモデルをしていたこともあるとか。

どちらかというと、スラっとイメージですよね!

 

大沢たかおは公式プロフィールに体重を75kgと記載していますが、どうやら今はもっと増量しているようなんです。

 

映画「キングダム」で大沢たかおが演じたのは、大将軍の王騎。

原作漫画では身長2メートルを超える巨漢です。

 

今までの大沢たかおからは、なかなかイメージが湧かないキャラクターですよね。

本当に大沢たかおが演じたのでしょうか?

 

しかし、調べていくうちにこんな写真が!


びっくりです!

こちらの写真は、映画「キングダム」に出演する前に舞台「王様と私」に出演したときの大沢たかおの写真です。

すでにムキムキですよね?

以前の体型はこちら。


そうそう、大沢たかおはこちらのイメージの方が強いんです。

でも、王騎の大沢たかおを一度見てしまうと、元のイメージは薄れちゃいそうです…。

 

大沢たかおの体型が以前よりかなり変化していることが分かりましたね!

では、どのようにして増量したのか、その方法を調査しました!

 

大沢たかおの増量の方法がヤバイ!

大沢たかおは2016年から 2年間、俳優を休業していました。

休業後、ロンドンで舞台「王様と私」に渡辺謙と共に出演。

この頃から、体重を増量して筋肉質な体型に変化していることが分かりますよね。

渡辺謙と同じトレーナーについて、トレーニングを行っていたそう。

 

「王様と私」の舞台にとどまらず、役の幅を広げるための肉体改造だったのかもしれませんね。

 

王騎のような豪快なキャラクターを演じることも、想定していたのかも!

 

大沢たかおが映画「キングダム」出演前に体重を増量したというのは本当なようですよ!

 

そしてついに、映画「キングダム」の出演が決まります。

大沢たかおによると、王騎を演じるために三食肉を食べて体づくりを行ったとか。

 

もともとかなりの偏食を公言している大沢たかお。

「野菜を食べると具合が悪くなる」と公言するほどの野菜嫌いです。

 

朝、昼、晩とステーキを食べ、さらにプロテインを飲みまくって筋肉をつけていったそうなんです。

健康面がちょっと心配になってしまいますね…。

 

その甲斐あって、大沢たかおの体はどんどん大きくなっていたそう。

映画キングダムで共演した吉沢亮は「大沢さんの体の大きさが尋常じゃなくて、立っているだけで説得力がすごかった」と話しています。

 

衣装合わせのたびに大沢たかおの体が大きくなっていったそうです。

衣装さんは大変でしたね!

 

さらに大沢たかお本人が「次の衣装合わせまでに、2センチ大きくなります」と周囲に話していたとか。

恐ろしい予言ですが、言葉の通り大沢たかおは着々と増量していったんです。

 

いくら好きな肉が食べらられるとしても、ずっと続けるのは根気が要るはず。

大沢たかおの俳優魂はすごいですよね!

 

今の体重はどれくらい?

大沢たかおは映画「キングダム」の出演が終わってからも、体重を落としていないようなんです。

 

新作映画「AI崩壊」のプロモーションで見かける大沢たかおは、変わらずマッチョな体型ですよね。

特に減量を行っていないようなんです。

 

大沢たかおの今の体重はどれぐらいなのでしょうか?

 

大沢たかおの公式プロフィールには、体重は75kgとの記載があります。

王騎の役作りのために15kg増量した、とのことなので、今の体重は90kgぐらいになるのではないでしょうか?

正直なところ、もっとありそうな感じはしますが…。

 

かなり恰幅が良くなったようですね。

衣装でスーツを着ているとピチピチです。

 

さらに見かけだけではなく、声も変わった!との噂も。

体重を増やすと声が変わるんですよね。

 

次回作では今までの大沢たかおからは考えられないような、骨太なキャラクターを演じるもしれません。

また、減量しないのは映画「キングダム」の続編に出るためでは?との声も多いようですよ。

期待が高まりますね。

 

これからの大沢たかおの活躍が楽しみです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

この記事では、映画「キングダム」に出演する大沢たかおの身長体重と増量の方法がヤバイ!という噂について検証してきました。

 

最後に簡単にまとめていきますね。

・大沢たかおは映画「キングダム」で大将軍王騎を演じる。役づくりのために筋肉をつけて増量。

・大沢たかおは15kg増量して現在は90kg。身長は181cm。

・映画「キングダム」出演後も減量はせず恰幅の良い体型のまま。

・映画「キングダム」の続編に出演するため?と期待の声が相次ぐ。

 

いくら役のためとはいえ、体型を大きく変えてしまうとは俳優さんってやはりすごいですね。

 

大沢たかおは肉体改造でこれまでの爽やかなイメージを払拭し、役の幅を広げました。

これからどんな役にチャレンジしてくれるんでしょうか?

大沢たかおの新たな活躍から目が離せませんね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント