DIVERドラマは三浦春馬なぜ主役と主題歌との噂?出演がカネ恋に変わったの?

DIVERドラマは三浦春馬が主役と主題歌だった?出演がカネ恋に変わったの? ドラマ

9月22日から福士蒼汰さんが主役をつとめるドラマ、『DIVER-組対潜入班-』の放映が始まりましたね。

楽しみにしていた方は多いのではないでしょうか?

 

ただ、ドラマファンの間であることが語られているんです。

それは、「『DIVER-組対潜入班-』の主役は三浦春馬さんの方が適任なのでは?」「ドラマの主題歌は三浦春馬さんのセカンド・シングル「Night Diver」を起用した方がよかったのでは?」など。

 

今回は、主役は誰が適任だったのか、主題歌は「Night Diver」の方がよかったのかを調べていきますね。

「Night Diver」の歌詞も考察していきます!

 

DIVERドラマは三浦春馬が主役だったとの噂なぜ?

まずはドラマ『DIVER-組対潜入班-』の主役は誰が適任なのか調査していきます!

 

主役に適任なのは福士蒼汰さん?それとも三浦春馬さん?

『DIVER-組対潜入班-』の主役についてSNSから多くの声があがっています。

「主役を演じる三浦春馬さんを見たかった」という声がありますよね。

 

一方でこのような声も。

福士蒼汰さんが演じる主役が好評なんです。

三浦春馬さんと福士蒼汰さん、どちらが主役に適任なのか意見は分かれるところですよね!

 

出演がカネ恋に変わったの?

『DIVER-組対潜入班-』への出演を熱望する声があった三浦春馬さんは、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』で名演を見せています!

しっかりファンの心をつかんでますね。

特に三浦春馬さんの笑顔ほど素敵な笑顔はないと思いますよ。

 

最後に三浦春馬さんの「Night Diver」の歌詞を考察していきます!

 

主題歌予定のNightDiverの歌詞の意味も考察

「Night Diver」が『DIVER-組対潜入班-』の主題歌にぴったりだったのか考えていきますね!

 

「Night Diver」の歌詞

三浦春馬「Night Diver」Music Video

まずは、「Night Diver」の歌詞を紹介します。

瞼閉じて映る世界

そこに君がいるならば

もういっそこのままでいいや

いつまでも忘れられなくて

 

明日になれば治まるような

胸に突き刺さる棘の行方

知らんふりして見ないようにして

気付いたら戻れないような気がした

昨日も同じ事考えて結局こんな夜過ごして

それでも嫌な感じじゃなくて

 

きっと誰も知らない言葉が今僕の中で

渦を巻いてずっとLoop Loop Loopして

吐き出そうと声を出してみてもうまくいかない

My heart beats faster

Night Diver

Night Diver

 

あの頃に戻れるなら僕に何が出来るだろう

多分何も変わらなくて

きっと今の僕には変えられない

 

明日になれば治まるような

胸に突き刺さる棘の行方

知らんふりして見ないようにして

気付いたら戻れないような気がした

昨日も同じ事考えて結局こんな夜過ごして

それでも嫌な感じじゃなくて

 

ずっとこのままで良いわけなんてあるはずもない

弱音吐いた夜をLoop Loop Loopして

情けないこの心に生きる理由を与えて

My heart beat faster

Night Diver

Night Diver

 

記憶の中であの日を思い出す

くだらないプライドばっか掲げて

知りもしないくせに適当に過ごしてばっか

呆れられて情けなくて嘘をついてた

数え切れないほどの言い訳を積み重ね

大事なもの失って

流れた涙は夜に落ちた

 

きっと誰も知らない言葉が今僕の中で

渦を巻いてずっとLoop Loop Loop Loopして

吐き出そうと声を出してみてもうまくいかない

My heart beats faster

Night Diver

Night Diver

作詞:辻村有記

(引用元:https://utaten.com/lyric/ma20072701/)

「Night Diver」の歌詞を一言で表せば、葛藤だと推測できます。

<胸に突き刺さる棘の行方/知らんふりして見ないようにして/気付いたら戻れないような気がした>とあるように、「何か後ろめたいことをやり続けていたら本当の自分に戻れない」、その揺れる感情の描写が終始つらぬかれていますよね。

さらに、何度も歌詞に出てくる「Night」は、「闇」と捉えられているようですが、歌詞の世界ではひとつの技術として、ネガティブに捉えられるものにこそポジティブな意味を込めることが多いんです。

「Night」とは、冒頭にある<瞼閉じて映る世界/そこに君がいるならば/もういっそこのままでいいや>といった、「瞼を閉じたときに君がいる希望的な世界」だと筆者は考えます。

 

三浦春馬さんは何度も何度も葛藤や後悔を歌います。

でも、一瞬であっても葛藤や後悔を忘れ去るために「Night」という、君がいる世界に「Dive」しているのではないでしょうか?

 

個人的に「Night Diver」はドラマ『DIVER-組対潜入班-』の主題歌にぴったりだと思います。

「Night Diver」の歌詞が私たちの耳に残っていれば、高いIQと身体能力を持ち、異常なほどの狂暴性に満ちた主人公・黒沢兵悟に人間的な深みや味が感じられるようになるのでは?と思うからです。

「主題歌は三浦春馬さんの『Night Diver』の方が良かった」という声や、さらには、「Night Diver」を見事に歌い上げた三浦春馬さんが、ドラマ『DIVER-組対潜入班-』の主役に適任なのでは?という視聴者の声があるのも、わかる気がします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドラマ『DIVER-組対潜入班-』の主役は三浦春馬さんと福士蒼汰さんのどちらが適任だったのか?

『DIVER-組対潜入班-』の主題歌は「Night Diver」が合っていたのではないか?

そして、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』での三浦春馬さんの活躍の様子や「Night Diver」の歌詞の考察をお届けしました。

  • 『DIVER-組対潜入班-』の主役を務める福士蒼汰さんが好評。
  • 三浦春馬さんが主役でもドラマに合っていた可能性が高い。
  • 『おカネの切れ目が恋のはじまり』で三浦春馬さんは大活躍されている。
  • 『DIVER-組対潜入班-』の主題歌は「Night Diver」でもぴったり合っている。

今後もドラマ『DIVER-組対潜入班-』の展開が気になりますよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント